第5回年次大会 日本看護倫理学会 The Fifth Conference of the Japan Nursing Ethics Association

医療・看護の倫理に関わる意見発表・研究報告・事例報告・体験報告などの演題・交流集会を次の通り募集します。

一般演題申込み締め切り、および交流集会申込み締切り


一般演題申込みを締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。
発表者の方へ

一般演題(口演・示説)申込み

応募資格
  • 発表者、共同研究者は、本学会会員であることを原則とします。
  • 発表者の方は、発表者を含め共同研究者全員の会員番号をご確認ください。
    ※日本看護倫理学会への入会についてはこのページの一番下をご覧ください。
  • 演題は未発表のものに限ります。他の学会への二重投稿はお控えください。
申込み方法
  • 下から「演題申込み書」および「抄録様式」をダウンロードしてご利用ください。
  • 「演題申込み書」と「抄録様式」を演題用メールアドレス(jnea5-endai.bk@twmu.ac.jp)に添付してお送りください。
演題申込み書 Word 22KB 抄録様式 Word 25KB
抄録の書き方 Word 32KB 抄録の書き方 PDF 76KB
※抄録の書き方(PDF)をご覧頂くにはAdobe Readerが必要になります。
 Adobe Readerのダウンロードはこちらから
作成方法
  • タイトルは、ゴシック体、14ポイント、68文字まで、中央揃えとしてください。
  • 氏名は明朝体、10.5ポイント、発表者に○を付けてください。
  • 所属は明朝体、9ポイントとしてください。
  • 本文は10.5ポイントの明朝体を用いてください。
  • 【目的】【研究方法】【倫理的配慮】【結果】【考察】を分けて記述してください。
  • 事例検討については、【目的】【経過】【倫理的配慮】【結果】【考察】に分けて記述して下さい。
  • 抄録の文字数は、タイトル、所属、氏名を含んで1,400字以内としてください。
  • 所属・氏名と抄録本文の間を1行空けてください。
  • その他、抄録様式に掲載されている注意事項をよく読んでから記載してください。
  • テーマ区分として、教育・研究、管理、実践、その他の項目から選び、所定の欄に記入してください。ただし、演題数により希望の区分が変更される場合もあります。
  • 演題の受領はeメールで行います。必ず、演題申込書の筆頭著者のE-メールアドレス欄に、連絡のつくeメールアドレスをご記入ください。演題登録後、1週間たっても事務局からの受領メールが届かない場合は、お手数ですが大会事務局(jnea5-endai.bk@twmu.ac.jp)までご連絡ください。

交流集会申込み

応募資格
  • 本学会会員であることとします。
申込み方法
  • 下から「交流集会申込み書」および「抄録様式」をダウンロードしてご利用ください。
  • 「交流集会申込み書」と「抄録様式」を演題用メールアドレス(jnea5-endai.bk@twmu.ac.jp)に添付してお送りください。
交流集会申込み書 Word 55KB 抄録様式 Word 25KB
抄録の書き方 Word 30KB 抄録の書き方 PDF 71KB
※抄録の書き方(PDF)をご覧頂くにはAdobe Readerが必要になります。
Adobe Readerのダウンロードはこちらから
作成方法
  • タイトルは、ゴシック体、14ポイント、68文字まで、中央揃えとしてください。
  • 氏名は明朝体、10.5ポイントとしてください。
  • 発表者に○をつけてください。
  • 所属は明朝体9ポイントとしてください。
  • 本文は10.5ポイントの明朝体を用いてください。
  • 抄録の文字数は、タイトル、所属、氏名を含んで1,400字以内としてください。
  • その他、抄録の書き方をお読みになり、それに従って記載してください。
  • 募集の締め切りは一般演題と同様です。
    ※「演題申込み書」「交流集会申込み書」「抄録様式」をダウンロードできない場合は、様式(PDFファイル)を返信しますので大会事務局(jnea5-endai.bk@twmu.ac.jp)にご連絡ください。
その他
  • 交流集会は自主運営です。会場のみ用意させていただきますので、必要な資機材等は各自でご準備ください。
  • 準備などにつきましては、大会事務局までご相談ください。

送付先

日本看護倫理学会第5回年次大会事務局
演題用アドレス E-mail:
jnea5-endai.bk@twmu.ac.jp

  • 一般演題の採否は、査読の上、2012年1月下旬から2月上旬に、登録されたメールアドレス宛に通知します。必要時、修正原稿を再提出していただくことがあります。

発表形式

 一般演題は、口演または示説(ポスターセッション)です。希望する形式を演題申込みの所定欄に記入してください。ただし、演題数の都合により希望の形式が変更される場合があります。

口 演
  • 発表時間は一題10分(発表8分、質疑2分)を予定しております。
  • 発表時のパソコン操作は、すべて発表者ご自身で行っていただきます。
  • 動画および音声の使用、OHP及びスライドの使用、資料配付はできません。
示 説
  • ポスターは、(縦)180cm×(横)90cmの予定です。
  • 演題番号(20cm×20cm)は、事務局で用意します。
  • 発表者は準備したポスターを所定の位置に時間厳守で展示してください。
  • 座長は設けません。発表者は討議時間中、発表演題の前に待機し、参加者と自由に討議してください。
  • ポスターの撤去時間をすぎても展示されている場合は、事務局で撤去、処分いたしますので、ご了承ください。

日本看護倫理学会の入会について

入会・年会費などについては、学会ホームページ(http://jne.umin.jp/)をご覧いただくか、学会事務局へお問い合わせください。

※日本看護倫理学会第5回年次大会の参加登録・演題登録と、日本看護倫理学会への入会申し込み・年会費の払い込み先は異なりますのでご注意ください。入会申込み書は学会ホームページからダウンロードできます。

入会申込み・入会金・年会費に関する問い合わせ先 日本看護倫理学会事務局
〒675-0101 兵庫県加古川市平岡町新在家2301 兵庫大学健康科学部看護学科内
問い合わせ先:E-mail: jnea-office@umin.net